ゲイは女子会ならぬ男子会開催中

特殊案件11−7 3

 
女子会って基本恋愛話をしていますよね。
最終的にはのろけばなしであったり、男はよくわらかないといったグチなどですよね。
それでは、男性はどうなのでしょうか?
なにかレンライの話であったり、ゲームの話なのか
下ネタをひたすらバカなくらい話し続けているのか?
 
そうでは、ありません。
学生は違うかもしれませんがほとんど、仕事の話についてが多いですね。
昔は真面目な話などすることもなかったやつに限って年齢が重なるにつれて責任感が増していったりするものです。
あまりにも女性寄りの意見をもったゲイであればあまり共感してもらえにくい話になってきてしまうかもしれませんが、、、
 
ゲイにとっても同様なこともたくさんあります。
元は男性ですからね。
しかし、女性というものは周りに意見に対して共感するものですし。共感してほしいとさえ思うものです。
あ〜それ、わかる〜とか、わたしもそうだった〜
やたらと共感しすぎじゃない?と思うほどですね。
 
では、男性はどうなんだ?
共感をすることはなく、自分が正しいと思ったことを発言する感じですね。
仕事に関して言えば、同僚から言われた助言があったとしても、自分がやると思ったことをやるのです。
そして、それが失敗であれば同僚の意見を取り入れ、同僚を認めるのです。
 
すでにゲイの人であれば、男性、女性どちらの感情も理解することができるのではないでしょうか。
そうなることによって、パートナーとの付き合い方であったり、生活の仕方をどのようにやっていけばより楽しくスムーズに人生を楽しんでいくことができることでしょう!
 
それでは、じゃぁ〜にぃ〜 

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。