童顔は得するハッテン場でのできごと

特殊案件11−10 2

 
俺は30すぎだが、たいてい26、7などに見られるくらいの童顔だ。
体格もかなりいい感じでふつうにがっちりしている方だ。
そんな俺がハッテン場に行った時のこと。
 
そこの場所には20代が中心に集まり
そうそうに年下の坊主が声をかけてきた。
むるいの坊主好きにはたまらなかったのですぐさまオッケーを出し
個室へ。
 
なかなかのちんぽをもっており、俺のケツはすでにトロマンになって
つい声を出してしまった!
 
それをきっかけに年下坊主も俺を四つん這いにして攻めに攻めてきた
あげくのはてには言葉攻めまで、「年下にこんな風にやられてきもちいいだろ」
まんざらでもない俺は、その言葉にのってしまった。
そして俺もお願いしますとなぜか敬語でその言葉攻めを煽り立てた。
 
そのままどんどん進んでいき最終的には3日分溜まったザーめんを種付けされた。
 
この興奮を忘れることもできないし、また味わいたいと思いからまた今度は別の坊主たちに種付けされたいと宣言した!
 
発展場にはいろいろな出会いがあってお気に入りの坊主もいて
俺にとってはなくてはならない存在だ。
 
この場所がもしもなくなってしまったらと思うと
さみしいどころではない。
種付けされることを生きがいに日々生きているような俺だから
種付けされることがなければ、どうしていけばいいか
まったくわからない。
 
種付けをしたことのない人
されたことのない人にとっては
1度体験をしてほしいものだ!
 
それでは、じゃぁ〜にぃ〜
 

引用表記みんなのゲイエッチ体験談 

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。