ノンケなのにゲイ!?友達といきすぎた関係

特殊案件11−11 3

 
 
友達にアイドルオタクがいた、メガネでなかなかのキモいぶりの違いに数少ない友達だった。
 
その友達の家に行った時のことだ。
おまえちんこでかいのか?と突然の質問になにいってんだとなったものの
気がつくと違いに布団のなかに入っていた。
そのままあいても物を掴もうとしたら、ギンギンになっていた。
 
ちょっとまてよと友達の声も無視をしてそのままゾッコー
あっちょっと、アッと友達から声が漏れていた。
 
だんだんと何が何だかわからなくなってきて頭がおかしくなっていた
あまりの未体験ゾーンになにも考えられなかった。
 
それからという物のお互いに就職をして離れ離れになった。
 
その後同窓会が開催された時のことである
帰ろうとした時にあの友達にもうわかってるだろと言われた。
 
最初は何のことだかわからなかったが家に行くことになり
えっそうゆうこと!?と思ったのもつかの間
 
お風呂にと思う頃には、脱がせれていた。
玄関で始まったのだ。
 
そのままどうなると思いきや20分以上フェラされたのではないだろうか。
ようやく移動するかと思いきやトイレに連れて行かれた。
そして、四つん這いにされてのどの奥まで入れられた。
 
最初は苦しい気持ちだけだったがしだいに快感にかわってきてしまった。
よくみるAVでのプレイをどうやらしたかったようだ。
そんなプレイに付き合わされるも、とても満足した。
 
それでは、じゃぁ〜にぃ〜
 

引用表記みんなのゲイエッチ体験談 

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。