ゲイではないが大学の後輩が女装したついでに

特殊案件11−13

 
 
この話は俺が大学生だった約5年前の話だ!
 
飲み会の席で後輩が酔った勢いもあり
女装をしだしたのだ。
みんな面白がって似合うじゃないか〜
こっちきてオッパイ触らせろーだの
好きなこと言ってた気がします。
 
そんな楽しい飲み会ではあるが
うちのサークルは、歴史が長く上下関係には
結構きびしいところがあり、
年に一度行われるオリエンテーションと
言われる一年生の披露会がある。
 
ようは新しくサークルに入った1年生が何か出し物を毎年やるといった行事ごとだ!
 
なにをやろうかいろいろ考えているようで
先輩の時はどんなことやったんですか?
と聞かれたりもした。
 
その出し物の中である1人が
妹の制服を借りてきたのを着ているのだが
妙に合っていて笑える感じではなかった
 
筋肉質ではなかったのがよけいに
女性らしさを感じてしまう部分だった。
 
そのままパラパラをみんなで踊って
出し物は終わった。
終わるとすぐにせんぱ〜いと
俺のところへ来た。
なんとも言えない太ももをチラチラと見てしまった。
それから、みんなでお酒を飲んでいくうちに
1年の後輩はすぐに酔ってしまい
もう寝たいでーす。と言い出した。
 
しかたないなぁと半分面倒な気持ちで部屋に連れて寝かせることにした。
が、
それが始まりだった。
 
ベッドにばたんと倒れこんだ後輩の
後ろ姿は、男ではなかった
 
さっきから気になっていた太ももを
ギュッとつかんでしまった。
後輩も、あ〜んと嫌そうでもなかった。
 
そこからは、あなたの想像通りの展開でしょう。
 
それでは!!
 
引用 

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。