ゲイを打ち明ける、パート2 自らと向き合う

特殊案件8

 

前回は、誰に向けて打ち明けるのか

について話してきましたが

 

誰にするのか、それとも

1人に絞ることなく

 

順番に話していくために

だれを最初にするのか

 

考えてもらっていました。

 

しかし、もう1度しっかりと

 

自分と向き合っていただきたいのですが

 

あなた自身

カミングアウトした先に、

どうなっていたいですか?

 

 

何も考えずに、ただ勢いに任せて

 

ゲイであることを告げたとしても

私は、意味がないような気がしてしまいます。

 

結果オーライ的に、勢いに任せて言ってしまった

ことにより、良い結果が生まれれば良いのですが

 

毎回そんな都合よく物事が進んでいくのか

疑問に思います。

 

 

人生にとってものすごく大きな決断であることは

間違えありません!

 

高校に入学するのか

 

それとも、高校には行かず

やりたいことが明確になっていて

 

中卒で、修行にいくのか

 

これくらい、人生の分かれ道であると思いますし

 

 

結婚するかについてもです。

 

実際、ゲイである以上

女性と交際することもないので

 

異性との結婚は、ありえないとは思いますが

 

 

普通に結婚というものを考えてもらえれば

人生において、大きな分かれ道であることは

 

理解していただけますよね!?

 

 

今あなたは、ゲイであることを告白することが

 

人生の分かれ道に、なるのです。

 

 

それくらい、最重要なことなので

なんども言いますが、真剣に向き合って

 

考えて欲しいのです。

 

 

その考えるといっても

自分さえよければと、考えるのではなく

 

しっかりと、相手のことも

相手の立場も考えた上で告白することが

 

 

できるのかどうなのか。

 

 

この、自分と相手について

 

もう1度考えていただけないでしょうか。

 

その先に、きっと明るい未来が

待っていることは

 

間違えありません。

 

今は、考えに考えて

 

 

苦しい思いをいつも以上に

頭の中に溜め込んでしまうかもしれませんが

 

 

このゲイであることを告白することを

 

通して、もうひとつ上の成長した

 

ゲイへとなっていただきたいのです。

 

またまた、長くなってしまいましたので

次回、考えを聞かせてくださいね!

 

 

お待ちしてます(^ ^)

 

それでは、じゃぁ~に~

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。