成宮寛貴ゲイと思われて当然?その真相と恋愛事情

成宮

 
ゲイ疑惑発端
どのようなことがきっかけで世の中にゲイかも??と思われるようになってしまったのだろうか。この噂は本当のことなのでしょうか?まだ俳優として有名になる前に生活費を稼ぐため新宿2丁目にあるゲイバーでバイトをしていたことがあるのです。しかしそれは本当のことなのかきになるところですよね?あの人気俳優がいくらお金がなかった時期があったからといってゲイバーで働くことはないでしょ!とお思いの方も知ることでしょうが、事務所がこの事実を認めているのです。そうなると本当のコトということになりますよね。
 
成宮寛貴のこれまで
1982年9月14日生まれの33歳。母子家庭で育っていたものの中学の時に母親が他界。成宮は高校に進学するコトができずアルバイトなどをしてなんとか生活していたそうだ。中卒の自分に何ができるのか考え芸能界という場所にはいることになった。
これまでの主な作品としては、’’ごくせん’’ ’’オレンジデイズ’’ ハチミツとクローバー’’ ’’ブラディ・マンデイ’’ ’’ヤンキー君とメガネちゃん’’ ’’相棒’’など数多くのドラマであったり映画にも出演している人気俳優の1人だ
 
そしてここからが本題となるゲイ疑惑についてだ!!
撮影現場において「〜じゃな〜い」であったり「〜でっしょ」と普段からオネエ言葉を使っていたようで共演者やスタッフの間で自然と疑惑が広がっていったのでしょう。
2008年には「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングで行われた友達紹介の時に誰を紹介したか知っています?平井堅さんです。
なぜ平井堅さんなのかタモリさんは気になったのか「どういう知り合いなの?」と聞かれたのに対して、「よく道で会うんですよ」と答えてしまった。
この言葉を聞いた世のゲイ達がそれって二丁目の道で会うんじゃないの?と騒ぎになったのです。といっても男が好きというだけではなく芸能界で生き残っていくためもあってなのか女の子好きをアピールしているということは正確にはゲイというよりもバイセクシャルののでしょうか。
今後もオネエ言葉を気にしながら、すばらしい俳優さんの演技を楽しみにしていきたいですね。 

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。