電車を待っているところでゲイに遭遇

特殊案件11−23

 
この前電車を待っていた時の話だが、すぐに電車もこないので
ホームのベンチに腰掛けて座っていた時に急に話しかけてくる一人の男性の行動に俺はどうすればいいのか混乱した。
「あっはじめまして〜」と軽い感じで話してきたのだが最初はイヤホンをしていたせいもあり、俺に行ってきているとは思いもしなかった。
2度目のはじめましてで、俺は気がついた。
この人どうしたんだろうと思ったが何かあるのかと思いそのまま話を聞くことにした。
「今日はどこの駅までいくんですぅ〜?」と完全にオネエ言葉を使っている男だ。年齢は30代前半くらいだと思う。体格はすらっとしており決してデブではない。顔立ちもキリッとしていてむしろ、かっこいいくらいだった。
でもこの質問に対して俺はなんて答えればいいのかわからず、迷っているのも変かと思いそのまま駅を答えた。
そうすると、「ほんとですぅ〜!?」と聞き返された。
なんで嘘なんかつかなきゃいけないんだと面倒に思っていると
私もそのえきなんですよ〜と言ってきた。
正直えぇ〜マジかよって思いました。
それからは世間話をするのだが、毎回語尾につく「ですぅ〜」が気になってしょうがなかったので聞いてみることにした。
「失礼かもしれませんが、一つ聞いてもいいですか?」というと
男の人は「なんですぅ〜?」と言い返してきた。
「お兄さんってゲイとかですか?」
その質問に対して「えぇ〜どんだけ〜」と返された。
俺には全く意味がわからなかった。話を聞いていくと、どうしてそんなことがわかったの?と言いたかったそうで、、、
突然の出会いにびっくりした1日となりました。
 
それでは、じゃぁ〜にぃ〜 
 

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。