双子の兄弟が両親にゲイをカミングアウト!

両親にゲイをカミングアウト
これから両親にゲイをカミングアウトする二人

 

カナダに住む同性愛の双子の兄弟(ルーク&アダム)が両親にカミングアウトするビデオを

公開したみたい。

両親にゲイを告白するのってなかなか勇気がいるけど、告白ができずに悩んでいる

人たちにメッセージを送りたいと公開に踏み切ったみたいです。

その時の両親の反応がメチャメチャかっこいいと大反響をよんでいるのでその時の

双子のカミングアウトの様子をまとめてみました。

★アダム:「実は話があって、ちょっと言いにくいけど……多分ショックを受けると思う」
母:「何なの? 心配させないで」
ルーク:「実は僕達、二人ともゲイなんだ」
母:「えっ!二人ともゲイなの? ルークは多分そうとは思ってたけど」
父:「おまえらホントにゲイなのか!?」
アダム:「うん、ホントに。自分でも長いこと否定してたんだ。だから思春期の頃、ルークといい関係を築けなかったんだと思う」
母:「心を打ち明けられなかったから?」
アダム:「うん。お互いにゲイだって打ち明けたのは実は1週間前なんだ。やっぱりショックだった?」
母:「まあ少しね。聞いてもいい? 今まで女の子と性的関係になったことはあるの!?」
二人:「ないんだ」
アダム:「生まれつきゲイかどうか分からないけど……」
父:「(落ち着いた様子で)選んでゲイになるわけではないからな。男と付き合ったことはあるのか?」
二人:「まだない」
母:「結局は、あなた達二人のための人生よ」
ルーク:「僕達のせいで親戚から白い目で見られるかもね」
母:「それは彼らが決めることよ。あなたが重荷に感じることではないから心配しないで。人のための人生じゃないんだからね。(夫に向かって)あなたは大丈夫!?」
父:「もちろんだ。お前たち二人、残りの人生を自分らしく生きろ」
母:「打ち明けてくれて嬉しかったわ」

以上が告白の様子だ!無事 両親への告白が終わり、二人は

「心が軽くなった!両親の反応が思った以上にクールでビックリした。僕達二人の両親は最高だ!!」

と、ホッとした様子だった。

両親にゲイを告白して受け入れてもらえない事もあり、自殺してしまう若者も中にはいるみたい。 同性愛者であれ異性愛者であれ本人が幸せならば、親は子供のありのままの姿を受け入れてほしいと願います。

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。