ゲイのマナー!定期的な性感染症の検査で安心してゲイライフを!

性感染症の検査
定期的に性感染症の検査を

 

あなたは普段しっかりしてますか?

そう、これです。

【STD検査】です!!
「STD」とは性感染症の事です。
性感染症には、クラミジアや淋病、そしてHIVとかがありますね。
ゲイとして生活している中で、色んなキッカケで出会った方々と意気投合。
そのままホテルにイン!という事は良くある事かもしれませんね。
しかし一時の快楽と引き換え、怖い病気にかかるリスクも考えほうがいいですね。
STDは実は本番行為だけで伝染るとは限らないです。
「コンドームつけてるからOK!」
そんな考えの方もこの世間にはたくさんいるとは思いますが、
ただ残念ながらSTDはフェラなどオーラルセックスでも感染する事もあるんです。
だからコンドームするならフェラする時もゴムフェラじゃないと意味ないです。
性病は感染後、ほとんど自覚症状が出ない事も多いです。
つまり、自分がSTDキャリアだと気付かないまま生活しているケースもあります。
そのような状態で性行為を行うと、いつの間にか相手に移してしまい、
大切なパートナーの体や信頼関係にもヒビが入る事も。
今、国内でのクラミジア感染症などの感染率は年々上昇していて、
感染率15%という数字は世界の中でもトップクラスです。
最近は自宅で手軽にSTD検査出来るキットなども安価でよく見かけます。
また、少し面倒ですが保健所などではクラミジアやHIVなどは検査も毎日でも可能です。
自分の身を守るのは当然の事ですし、大切なパートナーに迷惑をかけないためにも
定期的に性感染症検査にいきましょう!!

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。