常に相手を意識できるゲイであるか

特殊案件11−24 3

 
こないだゲイ仲間に言われた一言があるのだが、その一言が大きく胸に刺さって抜けない状態となってしまった、その仲間はきっと何気なく思ったことを口に出して行ったのだと思うが、おれからすると何でそんなこと言われるんだろうと思ってしまった。しかし、思い返してみるとたしかに当てはまることもある!
友達とご飯を食べに行った時のことだ。私たち以外には、カップルや家族連れなどなんにんもいたが私は周りに人がいることは、わかっていたが普段家の中で話すことであったり態度がまわりのお客さんにまる聞こえの丸見え状態にもかかわらず私はまったく気にしなかった。
そんな状態の私を気づかせてくれる人が1人だけいました。お前いつも、そんな大きい声でしゃべったりしてて恥ずかしかったりしないの?私自身そんなことは気にしていなかったので言われても特にって気でいました。ですが、それを好きな男性に言われた時は違いました。私って今までそんな人のこと気にせずにいたんだ。気持ちを寄せている人からそんなこと言われたら誰でも気にしますよね!あとになってほんとに言ってもらえて良かったと思っています。言ってくれた人は、いまでも私のパートナーとして一緒に生活しています。相手をしっかりと意識することの大切さをあなたも理解できていましたか?そして、そんな事を言ってくれる人が周りにいたら感謝して大切にしてくださいねぇ〜
 
それでは、じゃぁ〜にぃ〜 
 

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。