ゲイの目覚めは人それぞれ

ゲイの目覚め
ゲイに目覚めた二人

 

「小学生の頃に男性に興味を持ってしまったのですが僕ってやっぱり変かな?」

と思う方もいるみたいですが
でも、そうやって悩む方は多いですよね。
実際私も過去はそうでした。
自分自身ゲイかな?と思った時、本当に大袈裟ではなく、
アイデンティティが揺らぎまくり、非常に不安になるのは当然です。
おそらくほとんどのゲイの方は、このような悩みを一度はあるかもしれませんね?
連れはグラビア雑誌で興奮してるのに、自分はムキムキ男性を見ている方が興奮する。
罰ゲームや遊びで男同士『キス』や『スキンシップ』などは妙に興奮してすね。
思春期に、自分は他の男の子と何か違うと気づいてしまったあの瞬間。
本当に驚きますね。
でも、これって全然普通ですよ。
なにもおかしい事なんて全くないです。
どんなきっかけにしろ、先天的に女性の心を持って生まれてきたという方は別ですが
ふとした瞬間に自分の中の「やっぱり男が好き」という感情に気づくわけですから。
先程の 「小学生の頃に男性に興味を持つようになりました・・・」 という事ですが、
恋には年齢なんて関係ないように、ゲイを自覚するのにも年齢なんて関係ないです。
同じように小さい頃から自分がゲイであると自覚する人も結構いますし、
逆に、だいぶ歳を重ねてから「自分てゲイなんか!」と自覚する方もいます。
中には、いざ女性と結婚してから自分は実はゲイだったんだと気づく人もいますね。
結婚してしまってから気づいてしまうと苦悩もやはり多いですね。
若くして目覚めてしまう人の苦悩。
人それぞれ様々な苦悩を抱えて、それでも、前向きに生きるために歩き出します。
まだ歩き出せていないという人も、いつかはそういう時が来ると思いますよ。

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。