ゲイのレザーパークがサンフランシスコに建設!

ゲイのレザーパーク
ゲイのレザーパークがサンフランシスコに

今年の初めにアメリカ、カリフォルニア州のサンフランシスコに、レザー好きのハードゲイ達が集まるレザーパークの建設が進んでいるという情報が報じられていました。

場所はサンフランシスコのサウスオブマーケットの近くに建設を予定。この場所は1950年代以来、カストロ通りや多くのゲイバーやナイトクラブが建つアメリカのゲイのメッカとして有名なエリアです。

建設予定のレザーパークは『Eagle Plaza』と呼ばれており、新しい複合開発施設の一部として建設されるみたいですね。

また、このレザーパーク建設には、政治家と事業主の両方からのサポートを受けていて、公園の設立に携わる政治家のジェーン・キムは、「この公園ができることにものすごく興奮しているわ!ここは絶対素晴らしい場所になるでしょうね。」と語っています。

ゲイのレザーパークというとクルージングスペースを思い浮かべることもありますが、LGBTの為の公共コミュニティースペースとしての建設を目指しているとのこと。

このレザーパークができれば是非、サンフランシスコに旅行する際には訪れてみたい、新観光スポットになりそうだ。

みなさん要チェックですね。

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。