ノンケの俺がニューハーフに出会って初めてのアナルファック

特殊案件12−1 2

 
去年の話だが、割り切りの掲示板に没頭していた俺は出会い系で知り合った30歳くらいのニューハーフ。最初はほんとの女性だと思っていたのに何度かメールをしているうちに向こうからニューハーフということを明かしてきた。そのこは人気の子でふつうにかわいくておっぱいもあったので、まぁいいかと思って近くの駅で待ち合わせして会うことにした。
声はちょっとハスキーだがスタイルはものすごくよくて男性には見えないくらいだった。居酒屋で少し飲んでから彼女の家に連れて行かれ花がかざってあったりピンクのものがやたらと置いてあったりして完全に女子の部屋といったところだった。ベットに腰掛けて話していると彼女の方からキスしてきた。そのまま向こうのペースではいけないと思った俺は彼女の胸をガッと触りました。すると、「あん。。。」と声が出た。
でも、なんか変だ。堅い。服を脱がせようとすると「待って電気消すから」と言って電気を消しました。窓から入ってくるネオンの光がなんともいけない雰囲気をかもちだしていました。
ブラジャーを脱がせおっぱいをさわってみるとお椀のような大きいおっぱいが出てきたがなにかブヨブヨしたものが入っているといった感じだったが乳首を触ると感じていたのでそのまま続けると手が股間位伸びてきた。亀頭から順番に舐められてそのまま彼女は「いつでもイっていいから」と言われ俺は我慢もできずに口いっぱいにイってしまった。
イった後も彼女は丁寧に舐めてくれてすぐに元気になり、奥からヌルヌルの液体を取り出して俺のチンポにつけてきた。
そのまま彼女が上の状態でゆっくりと腰を下げてきた。亀頭の部分が入るまですこし時間がかかったがそのあとはすんなり、すこし動かされたかと思うとまたすぐにイってしまった!
そのあとは一旦休憩してから今度は私のね。と言って再びベットへ。
はじめはくすぐったい感じでしたがアナルに冷たいものを塗られてすぐに指がはいってきました。そのあとはあまりよく覚えていませんがアナルに入れられつつしごかれてすぐにイってしまった気がします。
それ以来ニューハーフの気持ちよさにとりこになりました。
 
ゲイエッチより引用 

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。