夫から突然ゲイを告白された妻は?どうする?

ゲイと告白された妻
だんなに突然ゲイと告白された妻

 

カミングアウトも色々ありますが、ゲイであるとカミングアウトする人の多くは、実は一度は異性と結婚をして子供もいる普通の人。ある日いきなり旦那にゲイだと告白されたら?

結婚し、子供も生まれ夫婦生活を送っていたのに、突然旦那からゲイだとカミングアウトされる事がアメリカで増えてます。

アメリカでは、ゲイの男性の10~50%が一度は異性との結婚歴があるか、今もなお異性との結婚生活を続けています。その理由は、ゲイの男性も女性と結婚して普通の生活をを望んでいる、もしくは望んでいたからです。男性に興味がある事や好きである事を隠し、そういう事を忘れ世間一般の普通の人生を送りたいと思っているからです。

しかし旦那に突然ゲイだと告げられる女性の気持ちはどうでしょう。現在アメリカでは、自分の妻や旦那に同性愛者だと告白される人が200万人もいます。

専門家がよくそのような人にアドバイスすることは、困難もありますが時間をかけて現実を受け入れるという事。すぐに離婚しても全て解決はしないのです。

実際に、夫婦のどちらかがカミングアウトしたアメリカの夫婦のうち3分の2はそのまま結婚生活を続けています。旦那が男性を好きだからといって、家族が嫌いになったり、離れたいと思っているわけではないのです。彼氏のいる旦那と結婚生活を続けるのは難しいこともありますが、可能なことでもあります。

子供たちには、カミングアウトしたお父さんから直接正直に話をするほうが、子供も納得するという調査結果もあります。子供の年齢にもよりますが、正直に質問には答え、なるべく早い時期から話をしてあげるほうが子供も理解しやすいのです。

家族のカミングアウトで悪い事ばかりでもありません。カミングアウトによって、精神的に追いつめられていた旦那の悩みの理由が分かって安心する妻も実は多いです。カミングアウトしていないゲイの男性は、家では普通のお父さんを装うも、心の中では長年悩み、精神的に病んだり、ひどい場合は自殺をするケースもあるのです。

ゲイ告白される妻たちが理解しておくべきことは、旦那さんがゲイである事は、決して妻のせいではないということです。ゲイである男性は、自分が望んでゲイになったわけではないです。旦那がゲイであることが分かった女性は、同じような状況にいる他の女性や、専門家を探して自分の悩みを相談し、サポートも一度受けてみましょう。同じ悩みを抱えている女性はほかにもたくさんいるんです。

アメリカでは現在13の州で同性の結婚が認められています。法律だけでなく、もっと同性愛が受け入れられる社会になれば、普通を装った結婚も減り、傷つく家族の数も減るでしょうね。

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。