ホモ狩り少年を自慢のデカマラで返り討ち!

少年二人をレイプ
襲ってきた少年二人をレイプしたった

 

今日は飲みすぎたようでトイレに駆け込み尿をたしたが尿意がなかなか治まらない。

おっ!まあまあイケメンだな。自称ノンケの俺は実はホモである。その彼はチラチラと、ションベンしながら誘ってきてるではないか。思い込みかも知れないが、取り敢えず用を済ませて近づいてみた。すると彼は待ってたかのように、自分のマラをシゴいていた!よっしゃ!ここぞとばかりに彼のマラを掴み、ションベンの手助けをした。「アリガト、オジさん」彼は微笑みながら俺の耳元で囁いてきた。終電まであと20分。よし抜こう!彼を洋式便器に座らせ、ズボンを脱がそうと……ボコッ!と強烈な衝撃。

振り向けば、少年もう一人が。「何盛ってやがるんだボケ」「よし、ホモ狩り成功ー」まんまとはめられた俺。カバンを弄る少年達。…何とか性癖を隠してる公務員サマを舐めるんじゃねー!!一人を起き上がり様、金的一発。最初の美少年を再び個室に叩き込む。「なっ何っ?」突然の出来事に驚く少年の、ズボンを力任せに脱がし、いきなりアナルに俺のマラを叩き込む!「ギャーーー」叫びまくるも、俺は高速ピストンを食らわせる。「おりゃぁー」何とか頑張って中だし成功だ。マラ出したまんまで、股間を押さえて倒れこんでいるもう一人に近づき、同じくズボンを脱がせ、アナルに指2本を突っ込んでやった。「うわっ!」呻く野郎。

更にもう1本。3本突っ込み、中を掻き回してやった。硬い代物に辿りき、ソレをそのまま引っこ抜いてやった。2人の携帯を徴収し、醜態を写メに撮ってやった。「公務員様をナメてんじゃねー、お前らまた、お仕置きするからな」そうして俺は終電に何とか間に合った…

今度は待ち伏せしてイケメンのほうの少年をヤッテやろう。

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。