アナルに興味が出てきてハッテン場に行ってみたら、、、

特殊案件12−5

 
俺は30になる、彼女いない歴2年になる。あまり女にも興味をわくこともなく、子供の頃からオロナインをケツに塗って気持ちいいなと遊んでいるのを思い出して久しぶりにやってみることにした。
最初は指を入れるところから始めていき少しずつ大きいものを入れていくようになり、最後にはデカマラも余裕で入るくらいにまでなっていた。
そうなると、ホンモノがどんなものなのか試さずにはいられなかった。
ネットで近くのところを調べて今度の週末に行ってみることにした。
調べていたところには、すんなりとつくことができた。中に入ってみると外とは違う感じに少し驚きを隠せなかった。とりあえず、お風呂に入ることにしたが40すぎのおっさんや、50すぎのおっさんにやたらと見られるのでどうしていいものかわからなかった。
そのまま見ることもできず、目をずらすのが精いっぱいだった。
お風呂を上がって半個室の部屋に移動する途中ケツ丸出しの50くらいのおっさんが寝ているのを見てこの状況はなんなんだ!と思いそのまま歩いて行くと別の部屋では40すぎどうしのおっさんが69でむしゃりついていた。あ〜もうどうにかなりそうだと思う気持ちを抑えつつ俺も半個室に入ることにした。
入って間もなくおっちゃんが隣に座ってきた。すでにギンギンのチンコを見せてきたがしょうじきひいた。そのおっさんが俺のを握ってきた。さっきまで半立ちだった俺のはしだいに大きくなっていった。
そうなるとおっちゃんも嬉しくなったのか口でくわえてきた。
おっちゃんが枕元をゴソゴソしだして何か出してきたかと思うとチンコに塗り始めてきた。俺のにも塗られてそのままおっちゃんのが入ってきた。すごい声で「ふう、全部、入ったよ〜」と言ってきた。
そこからはものすごい動きでおっちゃんにされているとかどうでもよくなるほど気持ちよくなっていた。
2人ともイキ俺は少し休憩してから2回目の相手を探して回った。
 
みんなのゲイエッチより引用 

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。