まだノンケで童貞だった俺が先輩たちのエサになるとは

特殊案件12−10

 

あきらさんの投稿になります。

 

俺は172 52 27歳です。ある日俺は先輩に呼び出されたわかりやすくA先輩としよう

その先輩の家で飲み会しましょうと言われたので行くことになったりました。仕事も終えて先輩のうちにいくことに。そのA先輩は高級マンション並にきれいなところに住んでいるのでした。俺はもともとお酒が苦手なのでオレンジジュースを出されましたよ!笑

そうするとB先輩が「あきらはオレンジか、お前だけジュースとはかわいいな~笑」

俺は「しょうがないじゃないっすか」というとみんなは笑っていた。順番にお風呂に入ることになったのですが俺はA先輩と入ることになりシャワーを浴びていると先輩が背中を洗ってあげるよと言って洗ってくれました。俺も先輩の背中を洗ったのですが、「前も洗って~」と言われ先輩が正面を向くとA先輩のちんこが起っていました。「先輩元気ですね」というとあきらのも元気にしてやると岩手しごかれ俺はすぐにたってしまいました。そのまましごかれ俺はいってしまいました。そうなると先輩の手がシャンプーとともに俺のアナルに指が入ってきたほぐしが終わるとそのままちんこが入ってきてお風呂場で先輩のちんこを受けることになりました。その先輩がお風呂を上がると「あ~気持ちよかった」と言っていると他の先輩に教えていた。そのあとは他の先輩にもやられることになってしまう飲み会となりました。

 

みんなのゲイエッチより引用

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。