銭湯で出没していたゲイに誘ってもらってフェラチオでいかされた体験談

銭湯で出没していたゲイに誘ってもらってフェラチオでいかされた体験談

まだ高校生の時だったんですが、女子が殆どいない学校だった為、どちらかといえば女子よりも男性に興味がありました。

丁度その頃、家の近くの銭湯でゲイが若い男性に声を掛けて家に誘い込んではやらしい事をしているという噂を聞きつけ、僕もその銭湯に行って見ることにしました。
聞いた情報だと ・背丈は170~175cmくらい。

顔は面長で髪型はショートで茶髪 ・体格は細身で筋肉質 ・出没時間は19:00~18:00ということで僕の好みでもあったので期待に胸を膨らませながら出没しそうな時間に銭湯に行きました。

しかし・・・その日にゲイは現れずがっかりしながら帰宅(泣)
翌日こそ!と思ってゲイが出没する時間帯を狙って銭湯へ。

中に入るとお客も3~4人しかいなくて、どの人だろう?キョロキョロと周りを見渡していると、後ろから肩をポンッと叩かれ振り返ると男性がニコッとしながら、「ねぇねぇ君、お風呂出た後ヒマ~?」と声を掛けてきました。
心の中でキター!っと思い、「うん」と即答してしまいました。
そして互いの背中を洗ったりして、銭湯を出て彼のアパートへ付いて行きました。

部屋に入ると男性がいきなり抱きついてきて僕の上着をむしるように脱がせて乳首を舐め始めました。
女性も男性も経験が無かった僕はあまりの刺激に「ああっ」と声を上げてしまいました。
乳首、脇、お腹をひとしきり舐め回して、ジャージとパンツをスポンッって感じに引きおろして、勃起したちんぽを握りしめながらフッっと息を吹きかけ、嬉しそうな顔でちんぽに舌を這わせてきました。
それだけでもう爆発しそうだったのですが、我慢していると男性は口をOの字に開けてちんぽを吸い込むように根元まで一気にしゃぶり出しました。
いやらしい音を立てながらトルネードみたいに顔を動かしながらしゃぶりだしたので、僕は鮭の雄のように大きな口を開けて「でるでるでるー!」叫びながら男性の口に大量の精子をぶちまけてしまいました。
男性のほうも精子を全部飲み干して・・・暫く弄ぶ様にチンポを口に含んでいました。

口で抜いてもらった後、色々と話をしてくれました。
県外から来ている大学生で銭湯に来ては年下の弾性を物色していたらしくて僕を見たときに好みだったと言われました。
また来てもいいですか?と聞いたら、うん、またしようねと笑顔で言われました。
その後、週2~3回は銭湯に行くようにし彼と会ったらそのまま直行でアパートに行っていました。
ちなみにまだ女性との体験はしていません。
する気もないですが・・・・・

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。