中学の時に部屋でフェラチオしあったゲイエッチ体験

特殊案件12−30

 

中学の時、部室で着替えてた後輩のかわいい子のパンツを降ろして遊んでいたら、なんかその後輩が興奮して勃起しちゃって、そしたら俺も興奮してきて舐め合っちゃったことがある。

部活終わりというのはようやく帰れると思って安心するとともにどこか開放感のようなものがあったりした。そのせいか部活が始まる前と後では気の大きさが少し違うように感じる。だからといって部室で男子はフェラチオしあうわけではないが。笑

恥ずかしい話に俺は後輩にはじめて皮を剥かれちゃったんだ。

後輩もちんこ洗ってないらしくカスがたまっていて真っ白になっていた。

そのカスの匂いで部室は満たされた。

フェラチオしあった本人同士は気がついていないが部室の前を通る時に部室が汗臭いあの男臭さと違うものなのではないかと思うくらいだと思う。

この日以外にも部活終わりに度々後輩と2人になるとパンツの脱がし合いが始まり

その後はチンカスくさい2人がその匂いを求めてフェラチオしあうのだ。

部活よりも熱心に取り組んだことかもしれない。

 

みんなのゲイエッチより引用

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。