ノンケ童貞の俺が女装人とのフェラチオ、アナルセックス

特殊案件1−3 2

ノンケ童貞の俺が女装人とのフェラチオ、アナルセックス

 

父と離婚した母がますます僕にのめり込んでついには秘密の世界にまで足を踏み入れてきた。すぐ上を鉄橋が覆う川原の広場で僕と25歳くらいの青年と3人で女装人と順番に相手をしていたその場面に母が現れたのだ!こんな展開ありえないと思いつつも僕は2人目の女装人のアナルにパニスを突き刺し青年のペニスをしゃぶり残りの女装人が土の上で僕らの乱交を見ながらセンズリしていた。高まりつつある興奮を抑えながらも突いているところに母が突然現れたのだ!センズリをかいていた女装人が「キャー」と悲鳴をあげた。僕はその声に驚いて射精してしまった。何度もケツの肉をひくつかせてアナルに精液を出し尽くした。

「なんだよビックリするだろ」と母に言うと、母は僕を手招きした。もう帰るわよと言って僕も仕方なく帰ることにした。前から夜遅くになると出かけていくので何かおかしいとおもいつけてきたそうだった。何度かつけているうちにこうゆうことをしているということがわかり何度かいくのを妨げようとも思ったが、そんなことはできずにいたそうだった。これからもこの場所には行きたいが母の感情を考えると少し気が引けてしまうので回数を減らすことにした。

みんなのゲイエッチより引用

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。