ゲイ雑誌「テトゥ(TETU)」に対し破産を宣告

tetu
http://www.wwdjapan.com/business/2015/07/24/00017385.html

 

フランスで人気のゲイ雑誌「テトゥ(TETU)」が破産していた事が23日にわかりました。
4ヶ月間身売り先を探していましたが、見つからず破産宣告をされてしまいました。

「テトゥ」は1999年にスカル・ルーベとディディエ・レストレードがイヴ・サンローランのパートナーである
ピエール・ベルジェの金銭的なバックアップのもと創刊した雑誌です。

2013年にはフランスで同性愛も認められていただけに、これから先のマーケットを期待できる雑誌だと思っていました。

クリエイティブ・ディレクターがヌードで表紙を飾るなど、業界においては話題のある雑誌だっただけに残念に思います。

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。