10月10日に第10回関西レインボーパレード/レインボーフェスタ2015が開催 こっそり参加してきました

10月10日に第10回関西レインボーパレード/レインボーフェスタ2015!が、大阪で開かれました。東京や札幌などのパレードも大きくて有名ですが、大阪も勝ちに来ています。関西でのパレードは今年、なんと10周年を迎えました。
JR天満駅前の扇町公園が会場で大阪の人は知ってるかもしれませんが、周りには昔ながらの飲み屋が多い所です。オープニングイベントのある11時前に着くと、けっこう人がいました。

私はそっと最寄り駅に着くとサングラスをかけました。カミングアウトせずに普段は会社員として働いてます。やはり知人に会って予ばれるのは怖い。考え過ぎかもしれませんが。

ぐるっと会場を回ると、LGBT結婚式のブースが目立ちます。2010年にも私はパレードを見に来ましたが、その頃はなかったと思います。それから世間で言う結婚適齢期(笑)は過ぎましたが、やはり結婚式は憧れます。私には女性のパートナーがいるので、どんなものかと思い、ブースをのぞいてました。

京都でも挙式できますよとNewYork挙式のチラシを持っていた私に声をかけてくれたのはホテルグランヴィア京都の人でした。こちらがLGBT結婚式に取り組んでいるのはニュースなどで知っていたので予算やスケジュールなどの話を聞きました。しかし有名なこちらでも実績はまだ数件だそうで。

LGBT市場を狙ったビジネス特集もみかけますが、それがビジネスとして成立しているかというと…。他ブースでのLGBT専門結婚プランナーは今年2月からLGBTに特化したとのことで、参入はするけれどなかなか実績には結びつかないみたいです。

他に気になったのは、困っていたら家族をつれてきてください、と声をかけてくれた。NPO「LGBTの家族と友人をつなぐ会」。

話しかけてくれた女性は58歳の時、家族からカミングアウトされ2年閉じこもったそうです。

私自身は家族にカミングアウトできていません。きちんと話そうと何度も思いましたが、拒絶されたらどうしよう、このまま何も知らない方が家族のためではないか、と悩んでしまいます。「あなたの家族も最後は自分の子供なんだから、と思いますよ」とアドバイスしてくれました。一方で「考えてる間に時間は過ぎますよ」とも。親の年齢を考えると、そうなんです、決断しなくてはいけないそんな年ごろなのかもしれません。

 

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。