同性愛はほんと!?芸能人と読者モデル

特殊案件1

 

 

 

ゲイと聞くとちょっと引いてしまわれがちな世の中ですが

最近の言葉では

「オネエ」と言うのが

一般的なのではないでしょうか。

オネエといってもピンからきりまで

いるのでしょう。

実際にテレビに出てきている人が

有名になって、オネエ言葉を使ったり

仕草がオネエだったり

そんな芸能人が有名になりすぎて

あなたが思うゲイとは

違った認識が、世の中ではされている

のでは、ないでしょうか。

そしてその認識が大きくなり過ぎてしまい

ゲイと言うより

オネエが有名になっていますよね。

ゲイとだけ聞くと、なぜかちょっと

怖い印象を受けます。

これは、その人を見て判断するのではなく

ゲイと言う単語を聞くことで連想されてしまうのです。

このような世の中になってしまったのは

なぜでしょうか。

あなた自身はどのように思っていますか?

少しでもオネエと言う単語が流行ってくれて

少しは、気が楽になることができたのか。

それとも、気が楽になるどころか

ゲイとオネエを一緒のような

扱いにされてしまって

いい迷惑だ!

と、このような気分になっているのか

人それぞれの思いはあって

自分の意見を主張したいところだとは

思いますが

その中で、今回は

実際に発表した人と

疑惑のかかっている人

こちらを紹介していきたいと思います。

その前に、この記事を読んでいただいてる

あなた自身は、世の中に公表していますか?

もちろん家族にも言っているし

公表している!と思われた方は

しっかりとした気持ちをもっていることでしょう。

しかし、この思いとは逆に

ドキッとした方はいますか?

そんなドキッとした人にも、

ゲイってこうなの?

オネエってこうなんだ!

と言った記事を次回から

のせていきますね!

お楽しみに!!

それでは、じゃぁ~に~

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。