今年も開催アジア最大のゲイパレード!

特殊案件101

 
今年で12年目を迎えるアジア最大級のゲイパレードが台湾にて31日に行われる。
 
同性愛者への理解と差別からの脱却、さらには同性婚の権利を訴えるパレードであったり。
ここ数年の間に30カ国の地域から台湾に集結をし、参加者は7万人を超えると予想されている。
このイベントを応援するためフェイスブック上のコミニュティ「老娘説」に数多くの芸能人が動画にてメッセージを配信している。そこでは参加者にあてた激励の言葉が投稿されている。
 
これまでに動画を配信しているのは、人気タレントの小Skoto
シュー・シーディーをはじめとして、ロックバンド・メイデイのメンバー女性歌手のレネ・リウやカノン・モクらです。
小Sは同性婚について「人類は宇宙へ飛び出す時代を迎えたのにも関わらず、なぜ思考は恐竜時代のまま同じ?異性とか同棲とかそんなのは人としてずれているようなきがします。
どんな愛が正しくて、どんなカップルが間違っているかなんて、誰が決められるのですか?」とこのようにコメントを残している。
 
あなたも同じ意見を持っていますか?それとも違った思いがあるのでしょうか。
人の考え方をいうものはけっして1つではないのですよね、人の数だけ考え方があって良いというのか、人の数だけないとおかしいことですね。
最初はだれでも、反抗期というものが来ますよね。
その時の感情ってだれかのマネをしようと思っていませんよね。
自分自身の思ったことをそのまま口に出して言っていたのではないでしょうか?
このように年齢を重ねるとともに自分の意見というものは世の中からきえていき、なんの面白みもない人生へとなってしまうことでしょう。
そうならないめに日頃から少しだけでイイので自分の発する言葉を大切にしていきましょう!
 
それでは、じゃぁ〜にぃ〜 
 

ゲイニュースジャパンのLINEに登録して最新情報をゲットしよう!

友だち追加数

ブログ購読はこちらから

更新をメールでお届けできます。メールアドレスを入れて「購読」ボタンで登録完了です。
(gay.newsjapan★gmail.com(★を@に変更)からのメールを受信できるように設定してから登録してください。)
メルマガの受信管理はWordPress.comを利用しています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。