2015年12月12日 LGBTsの勉
2015年12月12日 LGBTsの勉強会「マナビヤ」『もしHIVに感染したら?』を開催

IRIS(アイリス)では、日々の不安やちょっとした疑問を解消するため、「マナビヤ」というプチ勉強会を開催しています。「気軽に、気楽に、為になる。」をモットーに、参加無料で知って為になる情報と交流の場を提供しています。一緒にIRISのマナビヤで、お金のこと、人生のこと、恋人のこと、少し考えてみませんか? 【第1回テーマ】もしHIVに感染したら? ある日突然、恋 […]

LGBT 性別不問 介護
LGBT 性別不問 介護業界が説明会

これは非常に素晴らしい画期的な試みだ。 同性愛者などの性的少数者「LGBT」の新入社員の発案がきっかけで、大阪市淀川区で25日にLGBT向けの介護業界への就職説明会が開かれるという。 介護業界の人手不足は深刻で、介護に携わっていない人でも、ニュースなどでよく目にするほどだ。 そして、LGBTの人たちは就職するのが困難である。この二者を結び付け、人材のマッチン […]

アフリカの34カ国では「同
アフリカの34カ国では「同性愛=犯罪」

「自分らしい性を生きる LGBTIの『私』が命をかける理由」と題された講演会が10月17日、東京・渋谷の青山学院大学でおこなわれた。 主催したのはアムネスティ・インターナショナル日本。 アメリカやヨーロッパでは同性愛を法的にも認める国が増えているが、アフリカでは違法どころか、犯罪として罰せられることも起こっているという。 アムネスティの調べでは、アフリカの3 […]

20
オススメのLGBT映画④ 「フィリップ、きみを愛してる!」

オススメの映画を紹介してきましたが、 とりあえず、これが最後です。 最後を飾るのはコレだ! ワン、ツー、スリー 「フィリップ、きみを愛してる!」 この映画は実在するIQ169の天才詐欺師スティーヴン・ラッセルの話を基にした映画だ。原作はドキュメンタリー小説「I Love You Phillip Morris: A True Story of Life, Lo […]

映画「カミングアウト」
映画「カミングアウト」

メジャー館では上映されていないから、観た人は少ないかもしれませんね。 DVD化されていますから、是非ご覧になってください。 「世界がもし100人の村だったら、そのうち11人は同性愛者だそうです。 統計学的には2%から10%位と言われています。およそクラスに1人いるということになりますね。 多くの当事者がそれを隠しています。なぜでしょう」 —本編台 […]

オススメのLGBT映画② チ
オススメのLGBT映画② チョコレートドーナツ

オススメのLGBT映画を紹介しているのですが、続いて紹介するのはこれだ! ワン、ツー、スリー 「チョコレートドーナツ」 この映画も日本で公開された時は口コミで話題になっていきロングランとなった作品です。 この話は実話ではなく実話からインスパイアされた映画なんです。 話の舞台は1979年のアメリカのカリフォルニア。弁護士ポールは自分がゲイであることを隠している […]

同性結婚式を後押しする京
同性結婚式を後押しする京都の「春光院」

日本の法律では同性の結婚は認められていないが、LGBTなど性的マイノリティが、仏前で同性結婚式を挙げられる寺院が京都にある。 花園にある春光院(しゅんこういん)だ。 春光院には、海外でも有名で、外国人同性カップルも訪れており人気になっている。 春光院がLGBTの結婚式に対して積極的に取り組むようになった理由とは何なのか。 春光院副住職の川上全龍(ぜんりゅう) […]

パートナーが同性と浮気す
パートナーが同性と浮気すること③

◆パートナーが同性と浮気・・・条件ありで、公認ならアリ派の意見も ・・・許される可能性が高いかもしれません。 『コソコソされるのが1番腹立つ』(20代女性/スタイリスト) 『自分の好きな人の好きな人……ってことは素敵な人なんだろうなぁと思うから、公認ならアリ派です』(20代女性/保育士) 『不特定多数との浮気はナシだけれど、1人だけならアリかも。すぐには許せ […]

14
10月10日に第10回関西レインボーパレード/レインボーフェスタ2015が開催 こっそり参加してきました②

女性同士の結婚式が今回のイベントの目玉の一つ。ステージに向かって赤いじゅうたんが敷かれ、カップルが入場すると、歓声が周囲からあがっていました。二人が白いウエディングドレスを着て歩いていく姿はとても美しかったです。誓いの言葉に指輪の交換。シャボン玉や拍手で周囲から祝福され、本当に幸せそうでした。カップルのうちの一人が感極まったのか涙を見せていました。ここまでく […]

14
10月10日に第10回関西レインボーパレード/レインボーフェスタ2015が開催 こっそり参加してきました

10月10日に第10回関西レインボーパレード/レインボーフェスタ2015!が、大阪で開かれました。東京や札幌などのパレードも大きくて有名ですが、大阪も勝ちに来ています。関西でのパレードは今年、なんと10周年を迎えました。 JR天満駅前の扇町公園が会場で大阪の人は知ってるかもしれませんが、周りには昔ながらの飲み屋が多い所です。オープニングイベントのある11時前 […]

フランス映画「彼は秘密の
フランス映画「彼は秘密の女ともだち」

6月に都内で開催された「フランス映画祭2015」で話題になった映画。 英語タイトルの意味は「私の女ともだち」。 邦題には「彼は」が入っているので、映画の内容がより鮮明になった。 オゾン監督のストーリーは、軽くジェンダーの垣根を越え、後半の意外な展開に目が離せなくなる。 彼自身、ゲイを公言している人だ。その辺のところはやはりうまい。 オゾン監督と言えば、絢爛豪 […]

カミングアウトデー 渋谷
カミングアウトデー 渋谷でNPOが初のイベント

10月11日は「カミングアウトデー」。 これは米国発祥の記念日で、同性愛者などの性的少数者(LGBT)であることを表明(カミングアウト)した人々の勇気をたたえる日だ。 大切な人にこそ本当のことを伝えたい! そのために必要な勇気を応援しようと、「バブリング」(横浜市)は11日、東京都渋谷区で初のイベントを開く。 パブリングは昨年のカミングアウトデーに発足したN […]

LGBTインバウンド誘致セミ
LGBTインバウンド誘致セミナーが開催【後編】

, 続いて、2013年から本格的にLGBTのマーケティングを開始しているホテルグランヴィア京都営業推進室長の池内志帆氏が登壇。 LGBTについての研究を宿泊業自らが研究しているのは、革新的ともいえるほどの先見の明がある企業である。 池内氏によると、LGBTの客層特性は、子供を持たない共働きカップルが多く、可処分所得が高い。 そのため、旅行などの消費行動が活発 […]

LGBTインバウンド誘致セミ
LGBTインバウンド誘致セミナーが開催【前編】

LGBTとは、L(レズビアン)、G(ゲイ)、B(バイセクシュアル)、T(トランスジェンダー)の頭字語で、一般的にはまだなじみがないが、今後は徐々に認知されてくるだろう。 今年9月末、LGBT市場に特化したランドオペレーターのSKトラベルコンサルティングは、「LGBTインバウンド誘致セミナー」を実施した。 まずは東京、京都の2会場で開催。 、 日本ではLGBT […]

バイセクシャルの恋愛事情
バイセクシャルの恋愛事情④

Aさんがバイセクシャルであると気付いたきっかけ Aさんはどんなときに自分がバイセクシャルだと気付かれたんですか? A:そうですね。私は18歳くらいまでは、恋愛に興味がないタイプなのかなと自分では思っていたんです。大学一年生のとき、初めて彼女ができたんですけど、その時に、「自分は恋愛できるんだ」と思いました。でも、結局その彼女とはグダグダになって別れたんですよ […]

バイセクシャルの恋愛事情
バイセクシャルの恋愛事情③

バイセクシャルの「おつきあい」の仕方 これはハッキリとお聞きしますが、バイセクシャルの方ってどんな風におつきあいされているんですか? A:「付き合い方ですか、女性とつきあう時と、男性とつきあう時とで、だいぶ違いますよね。まず女性とつきあう場合。これは「普通」のつきあい方と同じです。そして男性とつきあう場合。これは、ゲイの男性とつきあうことになりますね」 なる […]

バイセクシャルの恋愛事情
バイセクシャルの恋愛事情②

バイセクシャルに関する昨今のトピック A:実際にバイセクシャルの人は、ヘテロとゲイの二つのコミュニティを行き来しているという側面があると思います。私にとってはゲイのコミュニティのほうがちょっとは楽ですね。どちらのコミュニティが居心地いいかは、好みだと思うのですが、自分の外見がよりウケるコミュニティのほうが、楽でしょうね。 そういえば、「LGBT」の「B」って […]

バイセクシャルの恋愛事情
バイセクシャルの恋愛事情①

今回はバイセクシャルの恋愛事情についてお届けします。 ご紹介させていただいたのは、Aさん(40代)。バイセクシャルの世界は、全く未知の世界です。 Aさんは「あくまでも私自身の話で、バイ全般に当てはまるわけではないんですが」 と前置きした上で、色々お話ししてくれました。 「好きなタイプ」が二種類!バイセクシャルの性的志向 男女どちらも好きになれるということは、 […]

LGBTは究極のダイバーシテ
LGBTは究極のダイバーシティ

最近よくダイバーシティーという言葉を新聞やニュースで耳にしたり目にしたりするようになりましたよね。 だけどその意味や捉え方はまだはっきり定まっておらず時代時代の中で変化して行っているという印象です。 事の始まりは、人種、民族、宗教、哲学、思想などの多様性を認めるという意味で捉えられていたんですが、 企業においては、人種、国籍、性、年齢を問わずに人材を活用する […]

LGBTの方の結婚式②
LGBTの方の結婚式②

平等な式をみんなに 大地さん(40)=仮名=と会社員の里美さん(34)は神奈川県のチャペルで両親や友人らを招いて結婚式を2014年11月に、挙げた。 2人が腕を組みLGBTのシンボルカラーである虹色のリボンを振って祝福する参列者の間を、素敵な笑顔で歩いた。 タキシード姿の大地さんとウエディングドレス姿の里美さんは、パッと見、男女のカップルに見えるが、大地さん […]