ゲイも楽しい人生送れます
ゲイも楽しい人生送れます

出会から続いてきて、量から質へと 変えていきたいところですよね。 そして、変えていく為に、絶対と言っても いいほど必要になってくるのが  【行動】です。 行動がなければ、質を高めることも できないのです。   言ってしまえば、高めるどころか 会うことさえできないかもしれませんね。w   そんなことでは、あなたがせっかく ゲイとして生きてい […]

ゲイにとって必要となる行
ゲイにとって必要となる行動は、この1つ!

  出会いについてのあとに 1/30億人の確率について   話させていただきましたが 理解は深まり、明確なものえとなってきて   いますでしょうか?   先がきになるからや 早く知りたいからといって 理解せずに、無理やり先に進めたとしても   あとになってから よくわからないなぁ。と困って   しま […]

LGBTの方の結婚式②
LGBTの方の結婚式②

平等な式をみんなに 大地さん(40)=仮名=と会社員の里美さん(34)は神奈川県のチャペルで両親や友人らを招いて結婚式を2014年11月に、挙げた。 2人が腕を組みLGBTのシンボルカラーである虹色のリボンを振って祝福する参列者の間を、素敵な笑顔で歩いた。 タキシード姿の大地さんとウエディングドレス姿の里美さんは、パッと見、男女のカップルに見えるが、大地さん […]

LGBTの方の結婚式①
LGBTの方の結婚式①

東京都渋谷区などが2015年、同性のカップルに結婚にあたる関係を認める証明書の発行を決めたことを発端に、 LGBT(性的マイノリティー)の方の結婚への関心が高まってきている。日本で同性婚は認められていないが、 「人生の一大イベントを諦めてほしくない」とLGBTカップルの結婚式や披露宴を執り行う業者も増えてきている。 LGBT向けのイベントも最近はたくさんある […]

ゲイは量より質を選んで学
ゲイは量より質を選んで学べ

    出会について理解していただけたでしょうか?   まだ、しっかりと理解できていない人はいませんか?    会うことができる出会について    実際に友達になっていく確率    パートナーとなる可能性     この3つが、わかっていただける人は   会う数を増やして […]

奇跡的な出会いをする為の
奇跡的な出会いをする為の道の歩き方

  前回の記事であったのを覚えていますか?   1人の人に出会う確率は、1/30億であるということ   実際には、違うかもしれませんが   単純計算でいけばこのような数字に なってくるのです。     今回は、もっと詳しく知りたい人の為に 進めていきたいともいますので   早速進めていきま […]

LGBTの方への配慮示す
LGBTの方への配慮示す企業は従業員の勤務意欲も高い傾向にある

今年2〜3月にかけてNPO法人「虹色ダイバーシティ」(大阪市)と国際基督教大ジェンダー研究センター(東京都)がインターネットを利用したアンケートを共同で実施。 調査は内容は性的少数者(LGBT)に配慮した施策を取る企業では(同性愛者やトランスジェンダー(心と体の性が異なる人)など)、 LGBTではない従業員(非当事者)の勤務意欲も高い傾向にあることがわかった […]

HeでもSheでもない。「Ze
HeでもSheでもない。「Ze」って何!?

日本の小学生でも知っている英語。 彼を表す“He”。彼女を表す“She”。 この代名詞に、新たな仲間が加わろうとしています。 それは“Ze”。 “Ze”は、テネシー大学が考案し、彼にも彼女にも属さない“第三の性”を持つ人々が快適に生活できるようにと、この“Ze”という新しい代名詞を学生たちに推奨しているといいます。 アメリカ連邦最高裁判所が「同性婚をアメリカ […]

アメリカは同性婚を憲法上
アメリカは同性婚を憲法上の権利として認める判決を下した

日本では未だにあまり話題になりませんが、アメリカでは、同性婚を認めるか否かの論争が90年代から続いてきました。 特に強硬に反対しているのが、宗教をバックにした団体、いわゆる宗教保守派です。 彼らは「婚姻は男女に限る」としているためです。 宗教家としたら当然ですね。 2008年の最初の大統領選挙で、オバマ大統領は「同性婚の全米での合法化」を公約には掲げていませ […]

マット・デイモンはゲイ告
マット・デイモンはゲイ告白について言葉尻で批判され釈明?

2014年の超話題作『インターステラー』に意外な役で出演して話題になっていた俳優マット・デイモンは、同じく俳優のベン・アフレック(43)と大変仲が良く、『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』では共同で脚本を書き、 共演もしていたため、「ゲイなのではないか?」とも噂されていました。 そのことに関してインタビューを受けたとき、「非常に不愉快だった」「役者はセク […]

ハッテン場を知りたいあな
ハッテン場を知りたいあなたへ

    あなたは出会いを求めていますか!?     求めていても、なかなか出会う場がないと 思っている方もたくさんいることでしょう。   しかし! まず知っていて欲しいことがあります。     あなたが、思いを寄せる人と出会う確率は 一体どのくらいなのでしょうか?   &nbsp […]

LGBTの理解促進を目指すLe
LGBTの理解促進を目指すLetibeeの榎本さんにインタビューを受けて私の感想③

    だからこそ、性的マイノリティーはより、自分の意志でオープンにできる環境づくりが大事だと。 中には、オープンにしない生活に満足している方もいらっしゃいます。私たちはもちろん今のままで満足している方たちを無理に「オープンにさせたい」わけではありません。 しかし、たとえば思春期を迎えて自分のセクシャリティを確立する人たちにとって「自分の […]

LGBTの理解促進を目指すLe
LGBTの理解促進を目指すLetibeeの榎本さんにインタビューを受けて私の感想②

― 具体的な問題、LGBTの人が抱える課題とはどんなものなのでしょうか? ひとつは可視化が進んでいないことだと思います。 「7%の人がLGBTなのか」と驚く人も多いと思いますが、 その大きな理由は性的マイノリティーの多くが自分のセクシャリティをオープンにできていないからです。 私たちは、個人のセクシャリティをオープンにできる環境を整えるためには、 セクシャル […]

LGBTの理解促進を目指すLe
LGBTの理解促進を目指すLetibeeの榎本さんにインタビューを受けて私の感想①

多様性、そしてLGBTの理解促進を目指すLetibeeの榎本さんにインタビューを受けて私の感想。 「WEB・IT業界の企業こそ率先してLGBTフレンドリーになるべき」と語る彼女の真意とは。 「あなたの会社ではLGBTへの理解が進んでいますか?」 これに対してハイ!と答えられる会社はどれだけあるのでしょう。 LGBTとは女性同性愛者(Lesbian)、男性同性 […]

いよいよ、ゲイ告白の最終
いよいよ、ゲイ告白の最終章 石橋を叩く

  お待ちしておりました。   それでは、最終章のはじまりです。     と言いたいとこをですが   この段階に片足をいれていただいた   『あなたに」   まずは、確認をしていきたいと思います。     前回、前々回から見ていただき ありがとうございます。 &nbsp […]

ゲイを打ち明ける、パート
ゲイを打ち明ける、パート2 自らと向き合う

  前回は、誰に向けて打ち明けるのか について話してきましたが   誰にするのか、それとも 1人に絞ることなく   順番に話していくために だれを最初にするのか   考えてもらっていました。   しかし、もう1度しっかりと   自分と向き合っていただきたいのですが   あなた自身 カミング […]

ゲイの告白パート2 知人
ゲイの告白パート2 知人バージョン

  前回の両親との 価値観については一緒に考えていくことが   できましたでしょうか!?     自分を産んでくれた、母親   共に育ててくれた、父親   両親に対して、打ち明けることは とても勇気のいることですよね。   ここに対して勇気のいらない方は 両親のことをしっかりと考えることが […]

関根麻里が好きになった人
関根麻里が好きになった人は全員ゲイだった!

以前、テレビのトーク番組に出演した関根麻里が、留学中の恋愛トークで、好きになる人が全員ゲイだったという話題でスタジオで爆笑されていました。 まず始めに好きになった男性は、男性と熱烈なキスをしている現場を見てしまい、告白前に玉砕。 次に好きになった人も、仕草が”それっぽい”ことに気づき、本人に訊いたところ、あっさり認めたそう。 三人目に […]

アリアナ・グランデの兄も
アリアナ・グランデの兄もゲイだった!

新アルバム「Moonlight」の発売がこの秋に控えている、米人気歌手のアリアナ・グランデ(22)は、ゲイに対してかなり寛容なようです。 雑誌の取材でこんなことを述べていることからもわかります。 彼女は、人種、性別、ジェンダーなど、どんな理由であれ差別を目撃すると、“怒りで身体が震えてきてしまう”と言います。 「自分が好きな人たちが、まったく意味のないくだら […]

LGBTに配慮示す企業は
LGBTに配慮示す企業は従業員の勤務意欲も高い傾向にあることが判明

同性愛者やトランスジェンダー(心と体の性が異なる人)など性的少数者(LGBT)に配慮した施策を取る企業では、そうでない企業に比べ、従業員の勤労意欲が高いことがわかったそうです。 この結果は、NPO法人「虹色ダイバーシティ」(大阪市)と国際基督教大ジェンダー研究センター(東京都)が今年2月から3月に共同で実施した調査によるもので、国内の企業などで働いた経験があ […]